有限会社エクストラが台風で中止された音声点字情報端末「ブレイルセンスポラリス」を紹介するセミナーを8月19日に開催

高橋倫花 (2018年8月5日)

「エクストラ最新支援機器セミナー2018」が8月19日(日)に東京で開かれる。
このセミナーは7月28日に予定されていたが台風が東京に接近して中止になったため8月19日に改めて開催される。
同社から発売されたばかりのAndroid搭載音声点字情報端末「ブレイルセンスポラリス」について、開発元であるHIMS(Selvas Healthcare)のジェニファー・アクスラー氏と、静岡県立大学の石川准教授の講演が行われる。
参加費は無料で、予約が必要。7月28日のセミナーに申し込んでいた方ももう一度申し込みをしてほしいとのこと。

掲載サイト名
(上記サイト名をクリックすると、同サイトからのニュースクリップの一覧をご覧いただけます。)

ブレイルセンスポラリスについては、日本視覚障害者ICTネットワーク(JBICT.Net)のポッドキャスト「サイトワールド2017特集第7回: 有限会社エクストラ」でも紹介されている。
 https://jbict.net/journal/podcast/sw2017/07