「日本ライトハウス展~全国ロービジョンフェア2018」が10月13日(土)と14日(日)に大阪で開催

高橋倫花 (2018年10月11日)

「日本ライトハウス展~全国ロービジョンフェア2018」が10月13日(土)と14日(日)に大阪にある難波御堂筋ホールの7階・8階会議室で開かれる。

見えない・見えにくい人たちの生活に役立ちそうな便利グッズ、家電製品、パソコンソフト、スマートフォン関連の機器やアプリなどが多数展示される。

社会福祉法人 日本ライトハウスの主催で、参加費は無料。 申し込みは不要だが、iPhone体験会は会場での予約が必要。

10月14日(日)には、AI 視覚支援装置「OrCam My Eye(オーカム マイアイ)」の説明会も予定されている。

特別ステージではスマートフォンのアプリバトルをはじめ、「しゃべってなんぼ スマートスピーカーで AI ある暮らしを」と題された講演も行われる。

掲載サイト名
(上記サイト名をクリックすると、同サイトからのニュースクリップの一覧をご覧いただけます。)