Window-Eyesが販売終了

中根雅文 (2017年5月16日)

VFO傘下のAi Squaredは、スクリーン・リーダーWindow-Eyesの提供を2017年5月15日に終了することを発表した。

有料版Window-eyesの利用者は、契約状況に応じて無償でJAWS 18への移行、またはアップグレード価格によるJAWS 18の購入が可能だが、Microsoft Officeのユーザー向けに提供されていた無料版の利用者は、JAWSへの移行プログラムの対象ではない。

掲載サイト名
(上記サイト名をクリックすると、同サイトからのニュースクリップの一覧をご覧いただけます。)