ZoomText Magnifier Version 11 日本語版、9月22日発売へ

中根雅文 (2017年9月21日)

有限会社エクストラは、Windows用画面拡大ソフトのZoomText Magnifier日本語版の新バージョン、Version 11を2,017ね9月22日に発売する。
このバージョンではJAWS for Windowsとの互換性が改良され、JAWS for Windows Version 18と同時に利用することが可能になる。

ZoomText Magnifier Version 11 日本語版はWindows 7 SP1移行のWindowsに対応している。

価格は、新規購入が85,320円、Ver.10.1からのバージョンアップが25,920円などとなっている。

また、9月22日以降、60日間利用できる体験版がダウンロード提供される。

掲載サイト名
(上記サイト名をクリックすると、同サイトからのニュースクリップの一覧をご覧いただけます。)

このバージョンでの改良点と新機能として、以下の点が挙げられている:

  • 新ツールバー採用
    使いやすくすっきりとしたレイアウトに改良しました。
  • 新しいホットキー
    覚えやすいホットキーを搭載。旧バージョンのような競合の問題を改善しました。
  • 拡大表示と標準表示の切り替え機能搭載
    拡大率を変更せずに、拡大と標準を切り替えが可能です。
  • よりなめらかな文字の表示
    従来のxFont拡大機能では難しかったテキストの端の部分もなめらかに表示します。
  • ファインダ機能
    実行中のドキュメントやウェブページ、メールの中から文字列を検索可能です。
  • スマート反転機能
    IE11使用時に、表示される画像を自然な色で表示します。
  • JAWS18との互換性
    ZoomText11とJAWS18は同時に読み上げと拡大を使用することが可能です。