第1回支援技術利用状況調査

日本視覚障害者ICTネットワーク(JBICT.Net)では、2021年5月31日までの期間、日本語でパソコンやスマートフォンを利用していて、スクリーン・リーダーなどの視覚障害者向け支援技術を利用している人を対象に、その利用状況に関する調査を実施しています。 以下の説明をお読みいただき、ぜひご協力ください。

調査の目的

スクリーン・リーダーなど視覚障害者向け支援技術の利用状況を把握し、一般に公開することが、この調査の主な目的です。 加えて、この調査の回答を参考に、今後より具体的な調査を実施する予定です。(例:特定のスクリーン・リーダーの使い方に関する調査、点字ディスプレイの使い方に関する調査、拡大表示の利用状況に関する調査など)

ご回答いただいた内容の取り扱い

回答内容は、集計し、個人が特定できない形で一般に公開する予定です。 回答時にメール・アドレスを伺いますが、この情報は以下の目的で用います:

  • 重複回答があった場合に最後の回答のみを有効なものとして扱えるようにするために用います。
  • 調査結果に関するお知らせをご希望の場合、その送付に用います。
  • 調査の最後で同意をいただけた場合、上述した今後の調査の実施に当たって、調査対象者の抽出のために用います。
  • 調査の最後で同意いただけた場合、今後当団体からのお知らせをお送りします。

上記の目的以外で回答者の許可なくメール・アドレスを使用することはありません。

お問い合わせ

この調査や当団体に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームからお願いします。

調査への回答

以上の内容に同意いただける場合は、メール・アドレスを入力してから「回答を始める」を押して回答フォームへお進みください。
※なお、NetReaderをクラシックモードでご使用の場合は「隠しテキストを常に表示する(K)」のチェックをオフにする(ショートカット・キーはCtrl+U)ことで、操作しやすくなります。

回答の受付期間は2021年5月31日までです。

調査は以下の3ページで構成されています。なお回答が必須の設問は、メール・アドレスの入力を除いてすべて選択式です。

  1. 基本情報:回答者ご自身について伺う設問が4問あります。
  2. 調査への回答:パソコンやスマートフォンの利用について伺う設問が最大10問、今後の当団体からのご連絡について伺う設問が3問あります。
  3. 回答の確認:回答内容をご確認いただくページです。修正が必要な場合は、このページから当該の設問があるページに戻ることができます。

なお、このフォームへの記入が難しい場合は、メールによる回答も受け付けています。メールで回答していただける方は、メールによる回答についてのページをご覧ください。